2020年度 パーマカルチャー 第1期実践コース

Home / 2020年度 パーマカルチャー 第1期実践コース

2020年度パーマカルチャー塾/実践コース(第1期)

パーマカルチャーの実践コースを以下の内容と過程により開催します。


目標

1. 楽しみながら自らが作っていく持続可能な生活作り
2. 生命が豊かに育まれる場作り
3. 文化の継承と創造
4. 生き続ける技術の習得


開催期間

2020年3月〜12月(計10回)基本第2週末(1泊2日)
5月、8月は第4週末の開催になります。


開催場所

・藤野パーマカルチャーセンタージャパン(pccj)
・上野原市西原地区
・北杜市四井邸


募集人数

15〜20名


参加費

・参加費は、授業料、宿泊費、食費、教材費を含みます。温泉代及び交通費は含みません。

PCCJ正会員140,000円、一般150,000円 学生100,000円、高校生80,000円

*2019年12月25日までにお申し込みいただくと1万円の早期割引があります。
*デザイン、実践両コース同時申し込みの場合には更に1万円の割引があります。


プログラム内容

1.年間を通じて行うこと
・農場づくり
・earthオーブンづくり
・文化祭の企画と実行

2.各回毎に行うもの
・空間の読み取りと利用の仕方
・生活道具の修理と修繕
・雨水タンクやバイオジオフィルター等の水利用施設作り
・自然エネルギーの利用:ソーラードライヤーやロケットストーブづくりなど
・PC生活体験;食事づくり、コンポストトイレの処理、薪づくり
・伝統的な生活道具の使い方
・ハーブや薬草の利用の仕方
・土作りの方法
・素材の使い方
・炭焼き
・地域と共に生きる


プログラム(講師の都合などで変更する場合があります)

第1回3月14日(土)−15日(日)(開催地:PCCJ)
「ものづくりの基本」

オリエンテーション
・実践コースの目的
・一年間の活動内容についての説明
・参加者と講師の自己紹介

講義
・パーマカルチャーの基本と原則(設楽)
−パーマカルチャーの基本的考え方や倫理、原則の説明を行います

実習
・PCCJ及び農場の案内と解説(設楽)

農業実習
・農場の整型と温室での夏野菜の種まき


第2回 4月11日(土)−12日(日)(開催地:PCCJ&西原)
「伝統文化を生きる」

講義と実習
[西原]
・西原の概要の紹介
・伝統文化をつなぐ生活
−中川家の生活の全体像の把握
−生活を支える道具の把握
・炭焼き体験
[PCCJ]
・稲の播種


第3回5月23日(土)−24日(日)(開催地:四井邸&PCCJ)
「生活づくり」

講義&実習
・四井邸見学
−水の循環システム
−栄養分の循環

実習
・earthオーブンの小屋の組み立て


第4回6月13日(土)−14日(日)(開催地:PCCJ&西原)
「穀物」

[西原]
農業実習
・麦刈り
・雑穀草取り

[PCCJ]
農業実習
代掻き&田植え

建築実習
earthオーブンの土台づくり


第5回 7月11日(土)−12日(日)(開催地:西原)
「西原キャンプ」

−中川さんの作業を手伝う
・ジャガイモの収穫(在来ジャガイモ)
・蕎麦の脱穀→料理
−西原の生活の様子を知る


第6回 8月22日(土)-23日(日)(開催地:四井邸−キャンプ)
「修理修繕」

実習
・様々な生活の中で使う道具の修理と修繕を行う
・かまどを使った食事づくり


第7回 9月12日(土)−13日(日)(開催地:PCCJ&四井邸)
「身体づくり」

実習
・畑から収穫した野菜を使った料理
・ハーブと薬草の利用
・身体づくり

農業実習
・秋野菜の種蒔き

制作実習
・earthオーブンづくり


第8回 10月10日(土)−11日(日)(開催地:PCCJ&西原)
「森の恵み・畑の恵み」

実習
・きび饅頭づくり
・たて草作りor 雑穀収穫

農業実習
・稲刈り
・大豆の収穫

制作実習
・earthオーブンの完成


第9回 11月14日(土)−15日(日)(開催地:PCCJ&しのばらの里)
「パーマカルチャー文化祭」

塾生自らの発想で、コンセプトや内容を決め、開催する文化祭です。


第10回 12月12日(土)−13日(日)開催地:(PCCJ)
「持続可能な社会づくり」

講義
・コミュニティづくりの実際

実習
・持続可能な地域社会をデザインする

農業実習
・earthオーブンでのピザづくり

パーティーと修了証の授与


基本スケジュール

季節やプログラム内容により変更することがあります

1日目
13:00 藤野駅集合 移動とオリエンテーション
14:00 実習
17:00 移動
18:00 風呂・夕食
20:30 ディスカッションや様々な手法などの実例紹介など

2日目
6:30 農作業
7:00 朝食
8:00 移動(別会場となる西原または四井邸に移動する場合)
9:30 講義・実習
12:30 昼食
13:30 実習
15:30 振り返り
16:00 移動
17:30 最寄駅にて解散


講師

四井真治 土壌の専門家、ソイルデザイン主宰
設楽清和  国際認定パーマカルチャー・デザイナー。パーマカルチャーの基本とコミュニティのデザイン
川口 奈緒美 農場と地域づくりの実践
中川 智 西原在住 雑穀栽培と伝統農法の継承者


申し込み方法

参加者の氏名と年齢、連絡先(郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス)、及び簡単な自己紹介と得意分野、このコースに望むことをお書き添えの上、下記どちらかのパーマカルチャーセンタージャパンの連絡先までお送りください。

エントリーページ
http://pccj.jp/entry/

メール
info@pccj.JP

ファクス
042-689-2224



 Previous Next